有名美容機器メーカーが販売している最新痩身機器「モナリザジェニュイン」について詳しく解説します。
機能の詳細だけでなく、実際に施術を受けた人の口コミなども紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

  1. モナリザジェニュインの基本情報・価格
  2. モナリザジェニュインの機能・仕組み
  3. モナリザジェニュインは本当に効果がある?
  4. モナリザジェニュインの適切な施術頻度
  5. EMSの料金・時間相場は?
  6. モナリザジェニュインは使用すると痛い?
  7. モナリザジェニュインの口コミ・評判
  8. モナリザジェニュインの製造メーカーは?

モナリザジェニュインの基本情報・価格

  • 価格:要問い合わせ
  • 機能:EMS
  • 大きさ:幅55cm×奥行46cm×高さ142cm
  • 重さ:40kg

モナリザジェニュインの機能・仕組み

モナリザジェニュインは電磁パルスによって、脂肪や筋肉にアプローチする痩身マシンです。
いわゆる「EMS(Electrical Muscle Stimulation)」のことですが、現在ではエステサロンにおいて定番メニューの一つになっています。

従来の痩身との大きな違いは、脂肪だけではなく、筋肉にも効果を発揮するということ。
パッドから特殊な電流を流し込むことで、脂肪細胞を減らしつつ、筋肉量を増大することができます。

モナリザジェニュインは本当に効果がある?

モナリザジェニュインが発する電磁パルスはより深い部分まで浸透することで、従来のEMSよりさらに高い効果を発揮します。
公式サイトによると、その深さは従来機の7倍で、寝ているだけで筋トレの数十倍から数百倍の効果を得ることができます。

実際の効果はビフォーアフター写真を見ても明らかです。
あくまで個人差はありますが、初回から違いを実感できるケースも珍しくありません。

モナリザジェニュインの適切な施術頻度

効率よく筋肉を育てるためには、刺激を与えるだけでなく、しっかりと休ませることも重要です。
通常の筋トレであれば、毎日行っても問題ありませんが、モナリザジェニュインは筋トレより圧倒的に効果が高く、筋肉の回復にも時間がかかります。
そこまで高い頻度で施術をする必要はないため、多くても1週間に一度で十分です。

ただ、適切な施術頻度には個人差があります。
週2回行うべき人もいれば、2週間に1回、1ヶ月に1回でも十分な効果を発揮する人もいます。

EMSの料金・時間相場は?

実際にモナリザジェニュインを導入して、EMSのメニューを実施する場合、メニューの料金や施術時間はどれくらいに設定すればいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。

まず時間に関してはおよそ20~30分間であることが望ましいです。
それ以上かけても効果がないわけではありませんが、出力を抑えて長時間するよりは、高出力で短時間に抑えた方が、お客さまは気軽に利用することができて、サロンの回転率も上がります。

料金相場は約3,000円です。
エステメニューの中ではそこまで生産性が高い方ではありませんが、EMSは施術中、つきっきりで傍にいる必要はないため、複数人を同時に施術することも可能です。
そのため、施術室が複数あるような中規模のエステサロンには特におすすめです。

モナリザジェニュインは使用すると痛い?

モナリザジェニュインは電磁パルスによって筋肉や脂肪を刺激するメニューなので、痛みというより、チクチク・ビリビリとした感覚を覚えます。
それに筋肉が反応して、ピクピクと勝手に動くことになるでしょう。

施術を行うことによる危険やリスクは少ないですが、出力の調整には気を遣う必要があります。
施術中にお客さまが耐えられなくなってしまうことも考えられるので、完全に目を離すことは絶対にNGです。

モナリザジェニュインの口コミ・評判

実際にモナリザジェニュインの施術を受けた人の口コミを紹介します。
生の声を聞いて、購入を検討してみてください。

今回で2回目の体験でした。前回に引き続きお腹まわりを施術しましたが、最近は運動や食事にも注意していることもあり、前回より体重が減っていました。自分でもお腹が少しスッキリして、腹筋もハリが出たように感じています。

ぽっこりお腹が気になっていたので、運動と一緒に痩身エステの利用も開始しました。寝ているだけで筋力アップするということで、筋トレのような辛さが全くありません!ただ、施術後にはしっかりと筋肉痛のような感覚があって、腹筋が張っているような気がします。

運動みたいにぜーぜー疲れることはありませんが、自転車で30分くらい全力疾走したような効果はあるように思います。
普通のEMSよりさらに強力らしく、太ももの裏側をやったのですが、前側まで筋肉痛になりました。

モナリザジェニュインの製造メーカーは?

社名 株式会社ワールドアソシエイツ
設立 2012年
代表取締役 有村 育子
住所 東京都中野区本町4-48-13 栗原ビルディング6F
電話番号 03-6453-6070
事業内容 業務用美容機器の製造販売

化粧品・美容備品関係の販売

取扱業務用美容機器 モナリザジェニュイン

クライオパエンナ

キャビリポプロ

ケルンライト

キャビリポジーティー

キャビリポデックスブイ

ハイドロインパクトプラス

 

モナリザジェニュインを製造・販売している「株式会社ワールドアソシエイツ」は、上の表にもある通り、他にも様々な業務用美容機器を取り扱っています。
特に「キャビリポシリーズ」や脱毛機の「ケルンライト」は美容業界の中で高い知名度を得ていますが、それだけ実績も豊富なメーカーだと言えます。

まとめ

モナリザジェニュインの機能や口コミを紹介しましたが、参考になったでしょうか。
年々競争率が高まっているエステ業界で勝ち抜いていくためには、他店との差別化は欠かせませんが、そういった意味で、脂肪だけでなく筋肉にも作用するモナリザジェニュインは非常に有効です。
肝心の本体価格は一般公開されていないので、ぜひ公式サイトから問い合わせてみてください。

モナリザジェニュイン

公式販売サイトはこちら


モナリザジェニュイン以外のおすすめ機種を探す

業務用痩身機器ランキング