「ハイブリッドフォーカス」は強力なハイフォーカス機能を搭載した痩身機器です。
「BECO JAPAN」という有名な美容機器メーカーから販売されていますが、具体的にはどのような効果があるのでしょうか。
このコラムで詳しく解説していきます。

  1. ハイブリッドフォーカスの基本情報・価格
  2. ハイブリッドフォーカスの機能
  3. ハイフ(HIFU)の効果とは?
  4. ハイフ(HIFU)の注意点とは?
  5. ハイブリッドフォーカスは本当に効果がある?
  6. ハイブリッドフォーカスの適切な施術頻度
  7. ハイブリッドフォーカスは使用すると痛い?
  8. ハイブリッドフォーカスの製造メーカーは?
  9. まとめ

ハイブリッドフォーカスの基本情報・価格

  • 価格:150万円
  • 機能:ハイフ
  • サポート体制:1年保証
  • 大きさ:幅38.8cm×奥行30cm×高さ31cm
  • 重さ:8kg

ハイブリッドフォーカスの機能

ハイブリッドフォーカスは「ハイフォーカス機能」を搭載しています。

ハイフォーカスは、正確には「High Intensity Focused Ultrasound」の略で、そのまま日本語に訳すと「高密度焦点式超音波」になります。
一つひとつの単語の頭文字を取り、「ハイフ(HIFU)」と呼ばれることも多いです。

超音波による高エネルギーを一点に集中させることで様々な効果をもたらしますが、ハイフが他のエステ技術と異なる点は、肌の深部に作用するということです。
これまでは外科手術をしないと届かなかった部分に効果を発揮することから、「メスを必要としない脂肪吸引」とも言われています。

ハイフ(HIFU)の効果とは?

ハイフには具体的にどのような効果があるのかを解説していきます。

様々な美肌効果がある

肌の深部に作用するハイフには様々な美肌効果がありますが、具体的には以下のような効果があります。

  • 顔のたるみを解消する
  • ニキビ痕をきれいにする
  • 毛穴を引き締める
  • ほうれい線を解消する
  • フェイスラインをすっきりさせる

このように、ハイフには肌の悩み全般を解消する効果があります。
美意識が高い若い女性はもちろん、アンチエイジングに敏感になっている中高年齢層もターゲットにすることが可能です。

部分痩せができる

ハイフは顔だけでなく身体にも使用することができますが、そのメリットは部分痩せができるという点です。
食事制限や有酸素運動だと、お腹・二の腕・太ももといった、特定の部位だけ痩せることは難しいですが、ハイフならそれも可能。
メリハリのある、理想のボディラインを手に入れることができます。

ダウンタイムが少ない

ハイフは肌の深い部分にエネルギーを集中させるため、表面付近にかかる負担は比較的軽く、ダウンタイムが少ないエステメニューになります。

また、ハイブリッドフォーカスの場合は4種類のカートリッジが付属します。
それぞれ肌の表面からエネルギーの焦点までの距離が異なり、施術部位によって使い分けることが可能です。

ハイフ(HIFU)の注意点とは?

ハイフには多くのメリットがありますが、反対に注意点もあります。
それも踏まえて、ハイブリッドフォーカスの購入を検討しましょう。

施術痕が残る場合がある

前述した通り、ハイフはダウンタイムが少ないエステメニューではありますが、施術後に軽い赤みやむくみが表れてしまう場合もあります。
そのような施術痕は数日間続くこともあるため、海やプールに行く日や、結婚式のような特別なイベント直前に施術をすることはおすすめできません。

トラブルが起きるリスクがある

どのようなエステでも少なからずトラブルが起きる可能性が伴いますが、ハイフも例外ではありません。
実際に、これまでも以下のような事例があります。

  • 火傷・熱傷により、完治まで数カ月かかった
  • 顔の神経の一部を損傷した
  • ミミズ腫れのような傷跡が残った

マシンの故障によってこのようなトラブルが起きてしまうリスクがありますが、出力を誤っても同様の危険があります。
一度でもこのようなトラブルが起きてしまうと、サロンの信頼も一気に失ってしまうため、
信頼できるマシンを購入しつつ、操作方法もしっかり身に付ける必要があります。

エステ用ハイフと医療用ハイフは違う

一概にハイフといっても、実際はエステ用と医療用の2種類があります。
ハイブリッドフォーカスはエステ用ハイフに該当しますが、医療用ハイフとの違いは出力の強さです。

医療用ハイフを使った施術は、文字通り医療行為になってしまいます。
実施するには医師免許が必要になるため、誰でもできるわけではありません。

一方、エステ用ハイフは出力は劣ってしまうものの、取り扱う上で特に免許や資格は必要ありません。
安全に施術を行うためには相応の知識や技術が必要ですが、使用すること自体は誰でも可能です。

ハイブリッドフォーカスは本当に効果がある?

ここまででハイフの仕組みや効果についてはご理解いただけたと思いますが、肝心のハイブリッドフォーカスは本当に効果があるのか、気になっている方も多いでしょう。
確かに同じハイフマシンでも、機種によって性能は異なりますが、ハイブリッドフォーカスはきちんと商品認定されています。
つまり、第三者機関がその効果を立証しているということなので、安心して購入することができます。

ハイブリッドフォーカスの適切な施術頻度

エステ用ハイフマシンであるハイブリッドフォーカスは、おおよそ1カ月に一度の頻度で使用することが望ましいです。
基本的にハイフの効果は施術後すぐに表れるわけではないため、そこまで早いペースで施術を受ける必要はありません。
ただ、期間を空けすぎても効果が薄れていってしまうため、効果の出方を見ながら、お客さまに合わせて適切な施術頻度を提案してあげることが望ましいです。

ハイブリッドフォーカスは使用すると痛い?

ハイブリッドフォーカスには多少の痛みが伴います。
超音波で発生した熱による痛みと、刺激を骨が吸収したことによる痛みの2種類があります。
痛みの感じ方は部位によっても異なり、個人差もあります。
お客さまに無理をさせるわけにはいかないため、施術中もその都度様子を伺いながら、出力を調節する必要があります。

ハイブリッドフォーカスの製造メーカーは?

社名 BECO JAPAN株式会社
創立 2012年
所在地 東京都台東区上野7-11-10 第九泰ビル1階
電話番号 03-6802-7152
代表取締役 石田 時民
事業内容 業務用美容機器の販売
化粧品の販売
食品貿易
取扱製品一覧 ウェルダンソニック
ディアーガ
ハイブリッドフォーカス
ビービー
ビービーツー
ビューティーサーマル
フリーズファット4S
フェンテ
フリーズエレクト
ローリングセルバスター
ショックウェイブ2
キャビスリー
フォーカスシェイプ
クレオパトラ ハイフォーカス
マグネシェイパー(4head 空冷型)
マグネシェイパー(2head 水冷型)
V-point
ハイフォーカス3D
マグネシェイパー3
エスペルト

 

ハイブリッドフォーカスを販売しているのは「BECO JAPAN」という美容機器メーカーです。
会社が創立されたのは2012年ですが、2022年4月時点で取り扱っている商品はハイブリッドフォーカスも含めて20種類!
たった10年でこれほどの数の痩身機器を開発・販売しているのは、他社に比べても非常に高いペースです。

まとめ

ハイフは年々注目度が高まっているエステメニューの一つですが、ハイブリッドフォーカスはそんなハイフ機能を搭載したおすすめの痩身機器の一つです。
ただ、ハイフ機能があるエステマシンは他にもたくさんあるため、ぜひこちらのランキングで比較してみてください。

ハイブリッドフォーカス

公式販売サイトはこちら


ハイブリッドフォーカス以外のおすすめ機種を探す

業務用痩身機器ランキング